始めて子供が生まれたママならきっと共感してくれるかも♪

面倒見のいい夫は要注意

夫とは付き合って2年位で結婚して、その後間も無くして妊娠が発覚しました。彼は元々とても面倒見の良い人で、人から頼りにされると放っておくことができず最後までその人の面倒を見てしまう様な人です。

私も付き合った時も、結婚してからも彼のそんな一面がとても大好きで尊敬している所だったので、彼が仕事の後輩から仕事上のミスの事で相談を受けていると聞いた時も何の疑いもありませんでした。私が妊娠して悪阻が出始めてあまり外出したり外食したりすることが出来なくなり、二人で出かける機会が少なくなりました。

後から振り返るとその頃から何だか彼の様子がおかしかったのです。

まずそれまでよりも朝早く出勤して行きます。前日に残した仕事があるとか、会議の準備があるとか。

昼にメールを入れると以前はその場で返信されて来ていた返事が午後の仕事の合間にくるとか。

いつもは夕方には帰って来て一緒に夕食をとっていたのが、残業のせいでとか接待だとかで夕食をとってから帰って来るとか。

何か様子がおかしい。そして決定的だったのが携帯電話でした。

いつもなら仕事から帰るとほったらかしで置かれているのに、なんとなく常に私の目のつかない場所に置いているのです。そして、時々チラチラと画面を確認している様子です。トイレの行き帰り、お風呂の行き帰り、水を飲む行き帰り。とにかくそわそわして、画面を気にしている。私も悪阻で具合が悪いながらも、これは絶対に何かあると感じました。

そして、ふと思い出したのです。仕事上のミスで後輩に相談を受けたという話。いつもならその後のやり取り、その結末を毎日の様に私に話して時には同意を求めていたのに、その件に関してはその後一切口にしないことを。

彼はどちらかと言うと嘘を隠せないたちなので、ここはストレートに聞いてみました。あの話どうなった?と。一瞬彼の顔がドキッしたのがわかりました。

これは何かあると確信した私。

彼もきっと私に話していた内容がどこまでだったのか、その話をどういう風にしてめくくったらいいのか悩んだのでしょう。
そこからの彼はしどろもどろ。色々と聞いて行く中で、ちょっと意地悪く浮気の確認をしてみました。

彼は少し言葉に詰まった後で、一言ごめんと。

ごめんとは何事だと私の説教の始まりです。もうすぐ父親になろうかと言う者が、妻と、お腹の子供をほったらかして何事だと。
彼はすぐに反省した様で、その翌日からは仕事が終わるとすぐに帰って来る様になりました。本当かどうかはわかりませんけれど、奥さんが妊娠してるならその間だけでも自分と遊ばないかと誘われたそです。

若い子って怖いですね。

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

*