始めて子供が生まれたママならきっと共感してくれるかも♪

優しく気遣ってくれた裏側で不倫

結婚当初からずっと旦那のお弁当を作っていたのですが、妊娠してからは悪阻がひどく、ご飯を炊くだけでも辛くて、しかも眠気も酷くて作ることが難しくなりました。それでもオカズを減らしながら作っていたら旦那が「毎日朝起きて弁当作るのはしんどいから無理しないで」と気遣ってくれました。

あまりの眠気に家事が適当になっていたので、せめて弁当だけはと思っていましたが、今はゆっくりして欲しいと言われたので、旦那の言葉に甘えていたのです。

弁当を作らなくなって丁度一週間後に旦那が「弁当の代わりに外で食べるから、ちょっとお小遣いを増やして欲しい」と言われたので、たまたま銀行に行くことができなかったので「カードで支払っておいて」と言ってしまったのです。

この時は何とも思っていませんでしたが、旦那がカードを使い出してから、あからさまに仕事から帰る時間が遅くなりました。
時期的に付き合いが重なっているからと言われていたので途中までは信用していましたが、妙に機嫌よく帰ってきたり、変にご機嫌をとってくるので薄々は怪しいと思っていました。

普段カードを使う人ではなかったので、いつ請求のお知らせが届くか知らなかったらしく、請求のお知らせが来た瞬間に不倫していることが分かりました。旦那は気付かないと思っていたのか、普通にホテルの支払いもカードで支払っており、普段はいかない百貨店で買い物もしていました。

許せないというか、バレないとでも思っていたのだろうか?と呆れかえりました。

こっちは妊娠中で、家事をするのも一苦労なのに、何を嬉しそうに不倫しているのだろう?と思うと情けなくて、この人が父親なんかになれるのだろうか?と何度も離婚わ考えました。置き手紙をして実家に帰り、直ぐに迎えにきましたが反省させる為にも会わない方が良いだろうと一ヶ月実家で過ごしました。

すると、またもや情けないことに旦那の両親が実家に訪ねて頭を下げていました。

もちろん旦那も謝罪していましたが、自分の不倫で親にまで迷惑をかけるなんて最低だ!と思って産むまでは本気で別れるつもりでした。ただ、いざ子供を産んで1人で育てるのはしんどいだろうなと現実的に考え、旦那も反省していたので許せない気持ちのまま、なんとか過ごしています。

今は良きパパですが、忘れることはないと思います。

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

*