始めて子供が生まれたママならきっと共感してくれるかも♪

信じたい気持ち

私は同棲して5年目でお腹に赤ちゃんが宿りました。まだ入籍していなかったので素直に喜ぶことはできなかったのですが、大好きな彼の子供ができたことは本当に夢のようでした。

「ねぇ。結婚はいつにする?」

私は再度、彼に尋ねていました。

しかし彼は毎回のように適当に流していました。

「すぐに子供が産まれてくるわけでもないんだしさ。焦ることないんじゃないかな。」

決まって、この言葉が返ってきました。多分、彼は縛られたくなかったんだと思います。

私の性格はちょっと変わっています。依存症というと少し変ですが、彼がいるから生きていけれているというくらい彼の存在は大きかったんです。独占欲も強い方だと思います。少しでも女の影が見えとると気分が真っ暗になり、自分に魅力がないせいだと責め続けていました。私は精神科に通って、鬱病の治療を受けていました。彼はそんな私に対しても優しく傍にいてくれました。

しかし彼はかなりの男前でよくモテていました。もともと、モデルをしていたこともあり地域では有名の男の子でした。
だからこそ、私は彼を独占していたいという気持ちが強くなったのかもしれません。赤ちゃんができたことによって、彼はもう私から離れられないという歪んだ感情さえ持ってしまいました。

妊娠発覚から2か月。私は悪阻で毎日のように苦しんでいました。

彼が仕事から帰ってくる頃にはご飯の準備もしておきたいのに、身体がだるくて動けない状態が続いていました。そんな私にだんだん彼は冷たい視線で見るようになりました。彼の前では5年間、可愛い姿で美味しいご飯を作る。そんな完璧な女の子を作っていたのに、悪阻には勝てませんでした。神経質な性格なため、悪阻は中々、治まってくれません。

「お前さ、ちょっと実家に帰ってのんびりしてきたら?」

彼から提案されました。私は彼の傍から離れたくなかったので、断りましたが彼は私に向かって呟きました。

「正直、今のお前を見るの辛いんだよ。」

私は流石にショックで1週間程度、実家に帰ることにしました。

でも、この行動が間違いでした。

私が実家に帰って5日目、彼にメールをしました。

「ちゃんと食べてるかな?だいぶ良くなってきたから明日、戻るね。」

でも、彼から返信がくることはありませんでした。不安に思った私は、思い立ったかのように彼のアパートに行きました。鍵を開けようとしましたが、ドアは開いていました。ゆっくりと中に入ると女の人が彼の隣にいました。私は頭が真っ白になりましたが冷静に部屋に近付き声を出そうと思いました。

「俺さ、今の女と早く別れてお前と結婚するから。あの女、子ども、早くおろしてくれないかな。」

彼から思ってもみない言葉が出ました。私はその場で泣き崩れ、彼にバレてしまいました。彼は一瞬、焦った顔になりましたが冷たい表情に変わっていきました。

「聞いてたんなら話は早いな。俺と別れてくれ。結婚はできない。」

サラっと私に言いました。私はショックが大きくて泣き崩れた後、出血してしまい病院に運ばれました。そのまま、私のお腹にいる赤ちゃんは流れてしまいました。あれから彼とは別れましたが、彼は私と別れた後にすぐ結婚したそうです。私と付き合いながらも、あの女の子を愛していたと後々、聞きました。

私は今、違う男性と結婚しています。

中々、子どもには恵まれませんが、旦那を愛しています。でも、もう二度と同じ過ちを繰り返さないように以前の弱い自分は封印しています。もし、今度、お腹に命が宿ったら。もっと強く命を守っていきたいと思います。そして誰も信じれないことは寂しく、虚しいことだから。今の旦那を信じて、愛していこうと決めています。

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

*