始めて子供が生まれたママならきっと共感してくれるかも♪

結婚出産もした事無い人の意見

恨んでいるのは仕事場の同僚です。今も同じ職場に働き続けていますが、あの時の気持ちは一度も忘れた事はありません。私は看護師として小さなクリニックに勤務しています。

そのクリニックで妊娠、出産を経験しても勤務を続けているのは私が初めてでした。

妊娠が発覚した頃に院長先生がその時1フロアでの営業を2フロアに拡大しました。単純に仕事場が2倍になりました。正社員の数は変わりません。まだ患者さんの人数も少なかった事もありそんなに慌てる程忙しくはありませんでした。本格的に増設した所の営業を始める頃に産休となりました。少しでも人手の助けになれればと出産の2週間前まで週に3~4日程度忙しい時間帯だけ勤務していました。

その後無事出産し、産後の休暇を消化しました。

その時は師長から育児休暇は与えられない事を院長先生に言われたと聞きました。

ですので、産休後直ぐに働きに行きました。

週に5日間、1時間だけ育児時間として短縮して頂きました。その時にまだ結婚もしていない部下や子どももいない男のスタッフにかなり陰口を叩かれました。きっと、私が仕事復帰したタイミングで今まで師長の片腕として働いていた副主任が辞職しました。その辞め方が師長は気に入らなかった様で、色々文句を言っていました。

師長は少しメンタルが弱い所もあり誰かに頼らないと一人で居られないような性格でした。

今まではその副主任がいましたので安定していましたが、いなくなってその代わりに私に白羽の矢が立ちました。と言うのも私以外のスタッフからは嫌われている事を薄々感じていたからです。この様に師長にやや気に入られている私にやきもちを焼いたのか、陰口が酷かったです。スタッフが少ないから少しでも手助けを、と思って産休中もお金にならないのに出勤したり、正直産後直ぐに動く事は老人になってから子宮脱のリスクが高くなる事を分かっていながら働きに出ていて自分が馬鹿みたいだと感じました。

しかし、そこはぐっと堪えていつか彼女や彼の嫁が出産した時に同じ様に陰口を叩かれればいい、とさえ思っています。それから3年経ちます。子供が高熱、下痢、どんな病気の時でも勤務通りに出勤しています。子供を理由に休んだ事は一度もありません。ベビーシッターにお金を払って見てもらっています。それ位、気を使って勤務を続けています。少しでも体調が悪く休む様なスタッフがいれば、鼻で笑っています。

人には色んな事を言う癖に自分の体のメンテナンスもきっちり出来ない様なら社会人として医療従事者として欠けていると思います。半年も経てば師長辞めました。その頃には私が一番看護師としてトップになりました。その頃になると態度も変わりそれなりの態度で接してくるようになりました。3年経った今ではきっと彼女、彼らは忘れていると思います。

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

*