始めて子供が生まれたママならきっと共感してくれるかも♪

男女の産み分け実践談

初めての妊娠の時は正直性別は関係なくどちらでも良いというのが本当の気持ちでした。育児自体がわからないし、自分の子供が生まれてくるという事だけでなんだかすごいと思う気持ちが大きかったからです。そして一人目の子供は女の子でした。もちろん可愛いし私の母親も女2人を出産しているし、何だか慣れていて聞きやすかったです。

旦那の方の母親も3人出産していますが旦那だけ男で後は女の子です。そして義母は女系家族で兄弟4人が全て女。そして出産した子供も義母以外は全て女の子。なので義母が旦那を出産した時はかなり驚かれたと言っていました。旦那の妹も結婚していますが子供は全て女の子です。特別に何かして女の子が生まれた訳ではなくて女の子。本人も生む前から私は女の子しか産めないと思っていたと言っていました。

義父も他の親戚もこの家に生まれてくるのは当然の様に女の子しか産まれてこないと思っていたので、私も女の子が生まれても当然の様に思っていました。それに可愛い服とか着せる事ができるし本当に女の子で良かったと思っていました。そして一人目が2歳になった位に二人目が欲しいと思うようになりました。

そして男の子が。

理由は自分から生まれてくる異性がどんな感じなのか、そしてママ友から女の子は見た目も可愛くできるし当然可愛いけど、男の子は彼氏みたいで違った可愛さがあるとみんなが言うので、興味があったからです。そして必ず男の子ではなくても生みわけを自分で出来る範囲で試したいと思いました。まずはネットや本で沢山の事を調べました。でも女の子が生まれても絶対にがっかりはしない様にしたかったので、産み分けは行うけどお金をかけて病院に行ったりゼリーを購入したりは行わないと決めていました。

そして旦那には言いませんでした。タイミングをとる時は男の子は排卵日だと書いてあったので、排卵日前には仲良しは行わない様にするだけなので、何とかなると思っていました。そして排卵日は排卵検査薬を購入して後は体の変化で自分でタイミングを計りました。そして排卵日1回を実行。3ヶ月目に妊娠しました。そしてどちらでも可愛がると決めていたし女系家系なので期待はしていませんでしたが、5月の妊婦検診で性別を聞きました。結果は男の子。見えたので間違いないと言われました。

タイミングが良かったのか、たまたまなのかは分からないけど、心の中で成功とつぶやきました。そして結果を旦那に言ったら嘘だと思ったらしく、エコー見せて男の子のマークが見えていたのでビックリしていました。もちろん旦那の実家もまだ生まれてもいないのに大騒ぎです。生まれた今も旦那の妹夫婦よりも私の子供達に関心が集まります。産んでみて可愛さが違うけど可愛い。だから自分の子は可愛いんです。でもどぢらの性別の子も子育てできて違いが楽しいから自分なりの産みわけができて私は満足しています。

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

*