始めて子供が生まれたママならきっと共感してくれるかも♪

知っておきたいAUポイントの上手な使い方

AUポイントは、AU ONE NET、マイライン、ADSLone/メタルプラス電話を契約している場合に、毎月の利用額に応じてポイントが貯まる仕組みですが、AUウオレットポイントプログラム開始に伴って、2014年4月利用分から新規のポイント付与は終了になりました。ただし、AUポイントプログラム対象の場合は、引き続き請求単位で1,000円毎に10ポイントのAUポイントが貯まり、また、利用することができます。

スマホ、携帯電話やAUひかり等、KDDI固定通信サービスの消費税、各種手数料、有料情報サイト利用料等を除く基本使用料と通話料等の月額使用料や通信料に応じて貯まります。家族等で契約者名義が同じ複数回線を利用している場合は、回線ごとに設定しているAU IDをを一つにまとめ、さらに請求書を一つにまとめるよう一括請求の手続きをすることで、AUポイントをまとめることができます。ポイントはAUお客様サポートで確認できます。

貯まったポイントは、AUショップ等、全国のAU取り扱い店での機種変更やオプション品購入、AUオンラインショップ等で利用することができます。また、旬のグルメや雑貨、家電等好きな商品を選んで交換することも可能です。

AUウオレットポイントも毎月のAU携帯電話等の利用額に応じてポイントが貯まるのは同じですが、ポイントの利用や獲得には、AU ID毎にAU IDの設定(パスワードの設定)又はAUウオレットプリペイドカードかAUウオレットクレジットカードの申し込みが必要で、このプリペイドカード等の利用で普段の買い物でもウオレットポイントが貯まり、貯まったポイントは、AU利用料金へ充当したり、ショッピングに利用したりできるものです。

ですから、より多くポイントを貯めるなら、AUウオレットカードとセットで使うとさらに貯めやすくなります。AUウオレットカードカードはMasterCard加盟店やネットショッピング等で利用できるプリペイド式の電子マネーで、AUウオレットアプリやAUショップでチャージできます。このカードはレストランなどでの飲食、スーパーやコンビニでの買物、ネットショッピング等で使用した時税込200円毎に1ポイント貯まり、還元率は0.5%で、プリペイドカードなのに一般的なクレジットカードと同じ還元率です。上記の毎月のAU回線の利用料等によるポイントとあわせて使うことでより多くポイントを貯めることができるようになります。

AUポイントの使い方は、そのまま使う方法が一つです。携帯電話本体やアクセサリーの購入、紛失時のサービス・修理代金、デジタルコンテンツ購入やネットショッピングに使う方法と、家電や日用品、グルメなどに交換する方法もあります。また、機種変更やAUアフターサービス利用にも使えますし、割賦販売で携帯電話を購入する時にポイントを使う場合は、頭金及び月々の分割支払い金に充当されます。

上記のようにそのまま使う方法も一つですが、AUウオレットカードを使い、貯まったポイントを電子マネーに交換して使うと、使用できる範囲が広がって便利です。電子マネーに交換するには、AUウオレットカードが必要ですが、月1回上限20,000円まで100円単位でできます。AUポイントからのチャージは1.2ポイントが1円に交換になります。ちなみに買物等で貯まったウオレットポイントからの交換は1ポイント1円です。電子マネーに交換した後は飲食店やコンビニでの買物、ネットショッピングで使用でき、AUウオレットポイントが貯まります。

貯まったポイントを電子マネーに交換して使うのですから、ポイントの貯め方を工夫することでその結果、使い方がうまくいったことにつながるということがいえます。還元率は通常0.5%ですから、それより高い還元率の店舗で使用する、例えばセブンイレブンでは還元率1%、マツモトキヨシやココス、TOHO CINEMASでは還元率1.5%になります。紀伊國屋書店も1.5%ですが、本の場合はどこでも値引きはあり得ないので還元率1.5%はよてもお得です。さらにお得なのは、スターバックスの利用に関してです。スターバックスカードのオンライン入金をAUウオレットで決済すると200円ごとに7ポイントたまり、還元率は3.5%になります。スターバックスをよく利用し、スターバックスカードを持っているならばこの方法を使えばスターバックスのドリンクを3.5%安く飲むことになります。

AUポイントの確認は、スマートフォンの場合、auWALLETサイトからダウンロードした専用アプリの画面で見ることもできます。トップ画面には、チャージ金額と残りポイント数が表示されるので、ポイントを電子マネーに交換するのはこのアプリを使って行います。auかんたん決済ならauスマートフォンやインターネットでの購入代金を月々の通信料金と合算して支払えます。

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

*