始めて子供が生まれたママならきっと共感してくれるかも♪

子どもが増えた?お母さんが増えた?

我が家に2人目の赤ちゃんがやってきたのは1年前。上の子が幼稚園年少さんの時でした。 上の子が女の子で、生まれてくる赤ちゃんも女の子ということで、きっと仲良く遊んでくれるんだろうと期待していたのですが・・・やはりありました。赤ちゃん返り。下の子が泣いた時に限って抱っこをせがんでくるのは毎回のこと、も…

気持ちに余裕がある二人目の子育て

長女が小学校1年生、長男が年中になります。 1歳10か月の年齢差があり、学年は2つ離れています。 2人目の子育ては、妊娠から今までをみても、母親に心の余裕があって楽だと感じています。 ちょっと、湿疹ができたり熱が出ても、1人目で慣れているので落ち着いて対処できます。 育児書や周りの意見を良く…

親が子育て初挑戦、だから

我が家には、4歳差の兄妹がいます。 初めての妊娠、出産、そして育児が始まったわけですが、毎日が一生懸命でした。退院後、赤ちゃんと二人きりの時間が増え、カワイイと思う反面、泣き始めたら「お腹がすいたのか、おむつか、抱っこか」とあたふたしてしまって、訳がわからなくなってしまいます。夜に泣かれると、近所…

2人目の子供の育て方で楽だった点、苦労した点

我が家の子供たちは学年で言うと2年差、年齢で言うと1歳8ヶ月の差ということで2人目の育児に関しては上の子とほぼ同時進行で行いました。上がまだ手の掛かる時期に下ができてしまったために、最初の1年はとにかく”てんてこまい”な毎日でした。 上の子もまだオムツが取れていない時期でしたし、まだまだ赤ちゃんの…

女性として見られていない不安

妊娠中全体を通して、一番つらかったのは、自分が女として旦那さんが見てくれているのかという不安です。妊娠中は、普段よりも感情的になっていたので、余計にマイナス思考になってしまいやすく大変でした。 旦那さんは、定期的に飲み会に行っていました。ペースは妊娠前と同じで月に1回でした。一緒に行くのは、会…

時間経過とともに不調が増える

二十代後半です。 初めての出産からもうすぐ二年が経ちますが、 時間の経過とともに産後の不調が多くなりました。 一ヶ月の間に体調に不調を感じない日の方が正直、少なくなりました。 頭痛や吐き気、めまい、腰痛、肩こり、帝王切開の傷口の痛み等様々です。 産後すぐは、帝王切開だったために 傷口の痛みや毎日…

私の身体に起こった産後の変化と悩みについて

私は30代後半の主婦です。我が家には2人の子どもがいますが、20代の後半に一人目の子供を出産しました。その直後私に起こった不調のお話をしたいと思います。 長い妊娠期間を経て、やっと出産という時のこと。陣痛に苦しむ私の一番辛かったのはおなかの痛みというよりもむしろ腰の痛みでした。それまであまり腰痛と…

女性の敵は女性?

第一子を妊娠している時の話です。 私は小児科医として働いていましたから、赤ちゃんを見る、接する、ということにはとても慣れていました。が、やはり自分自身が妊娠するというのは全くの別世界。色々と不安やしんどさがあり、当時関係のよかった姑や小姑にもよく相談をしていました。 最初はとても…

わたしの好き嫌いの多さ…離乳食を始めて実感!メニューの偏り

私の場合、離乳食で一番頭を悩ませたのは、メニューの偏りでした。 「離乳食」と一言でいうよりも離乳食中期?後期にかけて…その間にとても苦労をした思い出があります。 私は早く断乳をしたかったので3ヶ月頃から果汁などは与え、5ヶ月に入るとすぐお粥の上澄みからスタートしました。 離乳食初期のお粥や野菜のペ…

育児でイライラしたときの私の気分転換法を3つ

現在3歳の息子を持つ母親です。今は大分修まりましたが、息子がイヤイヤ期突入でそれにつられて私は常にイライラするようになってしまい、ときには息子に当たってしまうこともありました。当たると必ず後悔してしまいます。そんな私が編み出した気分転換法を3つ紹介します。 1.家事をする 息子にイライラして当たる…