始めて子供が生まれたママならきっと共感してくれるかも♪

幼稚園役員でのママ友トラブル

数年前の話ですが、子供の幼稚園の役員になってしまったとき、かなり大変な思いをしました。行事の打ち合わせだったので色々と決めることも多く、結構頻繁に集まって話し合いをしなければいけなかったのですが、役員は8人もいたので話はなかなかすんなりとまとまりませんでした。とはいえ、どうしても上にきょうだいのいる(行事の内容がわかっている)ママさんの意見が強く、またその人もどんどん意見を言う人だったので、だんだんとその人(Aさんとします)の意見がほとんど通されるようになってきました。

上にきょうだいはいないものの、色々とこだわりたいBさんというママもいて、打ち合わせの際に一生懸命意見を言っていたのですが、その人の意見もちょっと的外れというか、そこまでやらなくても・・・という内容が多かったので却下されることが多く、不満をためていたようです。でも一応表面上はニコニコとして「そうだよね~」と最終的には納得していたようだったのですが、ある日私に、「いつもAさんの意見ばっかり通って面白くない。

先日はこんなことまで言っていて、ありえない!・・・私の知り合い等に相談したら、私の意見に同調してくれた。云々・・・・」という愚痴を含む超々ロングメールが来ました。私も完全に同調もできず、とはいえ反対しすぎても面白くないだろう、と、あたりさわりのない返事のメールを送りました。

翌日幼稚園に行くと、役員ではないママさんから、「役員すごく大変そうだね~、Bさんからメールがきてたよ!」と言われて、話を聞いてみたらそのママさんにもAさんへの愚痴を含む役員での不満メールを送っていた様子。次回の打ち合わせ大丈夫かな、と心配していましたが、その次の打ち合わせでもBさんはニコニコしていて全く不満もなにも無い様子。

あ、大丈夫なのかな?と思いきや、また私宛にその後愚痴メールが。

めんどくさ!と思い、さらにあたりさわりないメールをしていたら、いきなりBさんのメールも冷たくなりました。どうやら私が味方についてくれなかったのが面白くなかった様子。その後、役員の打ち合わせも含みますが、複数であったときは何事もないかのようにニコニコとしてますが、2人のときは無視されるようになりました。女子中学生か!っと思いました。本当に疲れました。

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

*