始めて子供が生まれたママならきっと共感してくれるかも♪

顔を合わせるのに挨拶をしない関係

息子と同じ幼稚園のクラスの女の子のママが、やたらと話しかけてくれていました。私自身も気さくなママだなと思っていたので、お互い気兼ねなく話していたのですが、ある日の会話を境に挨拶すらしてくれなくなりました。

ママ友の娘さんが、私自身と同じ兄妹構成(3人兄妹の真ん中っ子)であったため、自分の体験談として、「真ん中の子って手がかからないだけで寂しく感じてるんだよ。」と気軽に話しただけなのに、それがなぜか許せなかったようです。

次の日から会っても挨拶なし。

それが子供に対してもです。

心の中でそこまで?!と思いましたが、ばったり出会ったときに、謝りました。

「嫌な気持ちにさせてごめんね。うちの親が余裕がなかっただけで、ママ友ちゃんのところは違うのに、本当にごめんね。」

と謝ると、

「ううん、気にしてないよー」

と言ってくれたもののいまだに、挨拶すらしてくれない状況です。

そのママ友の仲良し数人にはこの話をされたようで、幼稚園の催しものの時にかなりよそよそしくされました。恐らく育児疲れのやつ当たりとして、私が当選してしまったのでしょう。こちらが普通にしていたら、ママ友の取り巻きは私のことを理解してくれたのか、普通に対応してもらえるようになりました。

何より許せなかったのは、私の子供に対してまで無視をするところです。

私はその子にも普通に接していましたし、今後も子供には挨拶をするつもりでいます。でもそのママ友はよっぽど憎いのでしょう、私の子供と他の子と明らかに差別をする上、子供が話しかけても無視をするので、とても頭にきています。

腹がたつと同時にママ友トラブルの怖さも身にしみました。ママ友とトラブルを起こすような人は、子供には対しても容赦なく憎しみをぶつけるような変な人だということを学んだからです。

この一件により、いくら気さくな人でもちゃんと知るまでは当たり障りのない会話だけにしようと心に決めました。特に育児に疲れている人は、やつ当たりのはけ口を探していることを忘れてはいけないなと思いました。

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

*