始めて子供が生まれたママならきっと共感してくれるかも♪

赤ちゃんが夢中になった厳選おもちゃ

実際に赤ちゃんが興味を持ったり夢中になって遊ぶおもちゃを厳選して紹介しています。始めてのお子さんに最適なおもちゃをお探しの方は、選ぶ際の参考になさってくださいね。

カラフルな色合いと可愛い動物が目を引く布製の絵本です。

s-image1

布絵本としていくつかシリーズ化され、水洗いできるのが特徴です。絵本感覚でページをめくるように読み進めていき、ポップなイラストを楽しむだけでなく、赤ちゃんが喜ぶ仕掛けが施されているのがポイントです。ビニールのような素材を布で包んでくるんであるため、絵本に登場するキャラクターなどを掴むとバリバリカシャカシャ音がします。この特有の音に引き付けられ興味を示し、実際に触って遊ぶことができます。持ちやすい大きさと感触で、両手でしっかりつかんで遊びやすいというメリットもあります。

水洗いできるラトルです。

水洗いできるのは衛生面でも安心で、繰り返し使用することができます。こちらも赤ちゃんが好むカラフルな明るいカラーで、中に鈴が入っていてシャンシャンと軽快なリズムが心地よいおもちゃです。小さな指でもつかみやすい大きさで、両手でしっかり持つことができます。付属品の輪を使用すればベビーカーなどにも取り付け可能で、お出掛け時にも持ち運びが楽々で、いつでも遊ぶことができるのも嬉しいポイントです。

つぶらな瞳がキュートな世界的に有名でもあるキリンのおもちゃです。

天然ゴム製なので、口に入れたりしゃぶっても安心です。キリンの長い首の形状が、小さな赤ちゃんの手でも無理なく掴みやすくなっていて、夢中でガリガリとかじって遊ぶことができます。少し成長すると、今度は押してキュッキュッと音を出して遊ぶこともでき、成長に合わせてまた違う遊び方ができ長く使えるというメリットもあります。

特徴的な動きが魅力のツインラトルです。

ニコニコ顔が愛らしい黄色の双子のようなスタイル、少し固めの素材で振るとシャカシャカ音がします。シンプルな見た目とは裏腹に、その面白い動きには大人でもしばし夢中になってしまいます。二つの星が歯車のようにグルグルと回転し、独特の動きに思わず引き寄せられてしまいます。まだ自分で回転させて遊べない赤ちゃんでも、なでたり手に掴んだりして遊べ、大人がグルグル回転させてみれば夢中になってくれます。

いくつもの柔らかな細いチューブが特徴のウィンケルです。

真ん中にダイスのような四角いパーツがあり、そこからカラフルなチューブが優しい曲線を描いてあちこちから伸び、また四角のパーツに戻っています。柔らかで細いチューブはとても握りやすく、自然と握力の訓練にもなります。もぐもぐと噛んで歯固めにも使え、夏場は冷蔵庫で冷やすとガムのように変化して、ヒンヤリした冷たさと面白い歯応えを楽しむこともできます。

ニューヨークの育児ブランドでお馴染みのチャイムボールです。

見た目が可愛らしい白の羊のボールは、中に鈴が入っていて振るとリンリン音がします。一番の特徴は耳の下にある羽のような手の部分で、大好きなカシャカシャバリバリという音がします。優しい表情と、手以外の柔らかで気持ちの良い布地部分の肌触りにも興味を持って遊んでくれます。柔らかく滑らかで弾力のある触り心地は、大きくなってからもお気に入りのおもちゃになりえます。

楽しい音楽とぬいぐるみがメリーゴーランドのように頭上で回転するメリーシリーズです。

音楽に合わせ、ゆらゆらと揺れる可愛いぬいぐるみたちとカラフルで見た目にも楽しい様々なモチーフの動きに赤ちゃんは夢中になります。ベビーベッドにも取り付け可能で機能的なのも嬉しいポイントです。寝付きが悪かったりご機嫌斜めな時でも、優しく回転するこのメリーは、落ち着く優しい雰囲気の音楽と共に安心感ももたらしてくれます。また、さらにお子さんが成長した後は、自分でぬいぐるみなどを掴んだり捕まえたりして遊ぶこともできます。

ぬいぐるみたちは紐で引っ掛かっているだけなので、ちょっと頑張って手を伸ばせば簡単に外すことができます。小さな時には音楽を活用してクルクルと回転させて楽しみ、寝かしつけにも利用できたり、また大きくなったらアクティブに捕まえてみたり、一つ一つのぬいぐるみで遊んだり、いく通りもの活用方法があるのも特長です。

最後に

このように、夢中になって遊んでくれるおもちゃはどれも目を引く明るいカラーや、ガサガサリンリン、バリバリなど楽しい音がして、ユニークな動きや掴みやすい形状と硬さで思う存分楽しむことができます。興味や好奇心を刺激する工夫やアイデアが満載で、自然に成長を促し、知能の発達にも役立ちます。

もちろん口に入れて舐めたり噛んだりしても安全で壊れにくく、安心して与えることができるのも特徴です。大人や両親も一緒に遊ぶことで、楽しい時間を過ごすことができます。

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

*