始めて子供が生まれたママならきっと共感してくれるかも♪

荒川区の保育園に早生まれの子を入れるには?

荒川区に住んでいます。

正直、東横線や田園都市線などのオシャレで人気のエリアに比べると、都内でも地味な部類になると思われる荒川区ですが、実は子育てしやすい区だと思います。

というのは、23区の中では比較的保育園に入りやすい区と言えるからです。

といっても、23区の過熱ぶりが普通ではないので、郊外や地方都市(都心部以外)の人から見たらそれでも激戦区であることは間違いなく、のほほんとしていたら保育所難民になってしまう地域ではあります。

特にうちの子は早生まれなので、4~6月ごろに生まれた子に比べたら保育園入園は苦労しました。

保活をしている人ならご存知だと思いますが、都内の保育園に入る鉄則は「4月入園、0歳児クラス」です。年度初めの段階で、最も小さい子の0歳児クラスが倍率が低めです。

逆に、この段階で定員が埋まってしまうので、途中入園や1歳児以降のクラスでの入園はかなり難しくなります。

でも、一つ大きな問題がありまして、この0歳児クラスの4月入園には2~3月生まれの早生まれの赤ちゃんは入れないのです。

多くの保育園は生後2ヶ月以降でないと預かってくれないので、4月の時点でそれに満たない赤ちゃんは全て途中入園ということになるので新年度はじめからは申込みできません。

うちの子も2月生まれだったのでそこに該当し、最も入りやすい時期を逃してしまいました。

荒川区の場合は0歳児クラスの4月入園は夫婦フルタイムならば高い確率で入ることができます。

都内の認可園はポイント制でそれが高い人から当選するのですが、激戦と呼ばれる地域では夫婦フルタイムだけでは入れないので、ポイント稼ぎのために認証や認可外保育園と呼ばれる園に通わせながら申し込みをすると聞きます。

生後半年以内に職場復帰して、認証園に子供を預け、認証加点を持って0歳児クラスの4月入園に申し込んでも必ずしも受かるわけではない状況と聞きますが、私の住んでいる地域ではそこまで加熱していません。

もちろん園により人気の度合いは違うので、人気園に入れようと思ったら認証加点など何らかの加点を持っていることが必須となると思いますが、選ばなければ夫婦フルタイム勤務ならば問題ないようです。

ただし、我が家が申し込まなければならないのは狭き門である1歳児クラスです。

0歳児クラスで定員は埋まっているので、新年度の入園といっても途中入園と同じ感覚で、大変高いハードルです。

入園の合否はポイント制で決まりますが、ポイントは区内の申込者全体的のものではなくて、飽くまでも希望を出した園の中で審査されます。そのため、人気園に入るためには高いポイントが必要になりますが、そうでなければ当落ラインは人気園に比べると下がる傾向にあります。

そのため、区役所に相談に行き、なんとしても1歳児クラスに入りたいのですが、どの保育園なら行けそうかという具体的な話をして、園を絞ることにしました。

といっても、劣悪な環境で人気がない園だったら嫌なので、比較的人気が高くない園を中心に一つ一つ見学させてもらいました。
私個人的な感想ですが、人気がないと言われる園は環境が悪いのではなく、駅から遠かったり、庭がなかったり、少人数であったり、いわゆる認可園の大規模で設備が充実しているものの反対側にあるタイプの園が多かったように思えます。

また、荒川区でもエリアによって大きな差があるようで、私の住んでいるエリアは昔ながらの戸建てが多い住宅街で、マンションやアパートもありますが、規模はそれほど大きくない低層階建築が多い地域です。

最近は若い世代が越してくることも多々ありますが、劇的に子供が増えているというわけではないので保育所も割と足りている恵まれた地域のようです。

同じ区内でもタワーマンションが次々と建設されて華やいでいるエリアもあり、そのあたりは若い子育て世代が急激に増えているので保育所を増設してもなかなか追いつかず、他区の激選エリア並みに入りづらい状況ができているみたいなので、同じ荒川区でも激戦具合には差があるのだと思います。

私の住むエリアはこのように恵まれた環境にあるので、当落ラインが低そうな認可園に絞って1歳児クラスの4月入園申し込みで希望を出すことにしました。

その結果、無事に内定を頂くことができました。

自宅から駅へ向かうのと反対の場所にある園だったので、通勤と送迎のラインは少し手間がありますが、それ以外はとても良い園に巡り合えたと思っています。

とはいえ、毎日のことなので、通勤と送迎がスムーズな園の方が良かったというのは正直思います。うちの子が4月生まれだったら、というか早生まれじゃなかったらそういう園にも入れたかもしれないと思うと悔しさはありますが、都内でそれほどの苦労なく1歳児クラスから認可園に入ることができたのは恵まれているのだろうと思います。

荒川区のこのエリアに住んでいて良かったと実感しています。

荒川区保育園に関する公式情報

https://www.city.arakawa.tokyo.jp/kosodate/hoiku_takuji/index.html

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。