始めて子供が生まれたママならきっと共感してくれるかも♪

夫婦関係

女性として見られていない不安

妊娠中全体を通して、一番つらかったのは、自分が女として旦那さんが見てくれているのかという不安です。妊娠中は、普段よりも感情的になっていたので、余計にマイナス思考になってしまいやすく大変でした。 旦那さんは、定期的に飲み会に行っていました。ペースは妊娠前と同じで月に1回でした。一緒に行くのは、会…

時間経過とともに不調が増える

二十代後半です。 初めての出産からもうすぐ二年が経ちますが、 時間の経過とともに産後の不調が多くなりました。 一ヶ月の間に体調に不調を感じない日の方が正直、少なくなりました。 頭痛や吐き気、めまい、腰痛、肩こり、帝王切開の傷口の痛み等様々です。 産後すぐは、帝王切開だったために 傷口の痛みや毎日…

女性の敵は女性?

第一子を妊娠している時の話です。 私は小児科医として働いていましたから、赤ちゃんを見る、接する、ということにはとても慣れていました。が、やはり自分自身が妊娠するというのは全くの別世界。色々と不安やしんどさがあり、当時関係のよかった姑や小姑にもよく相談をしていました。 最初はとても…

妊娠中のつわりを理解してもらえず辛かった

妊娠中の夫婦関係で一番困った事は、つわりの辛さを理解してもらえなかった事です。 私は比較的つわりが重い方で、妊娠初期から安定期に入るまではとにかく匂いと飲食がダメで吐きっぱなしでした。胃液も吐き尽くし、胆汁やら血やらが出てきてしまう状態で、元々多くなかった体重が激減してしまいました。病院に行くと妊…

セックスレスのはじまり

28歳のときに結婚して間もなく、子供ができました。結婚式の準備中に妊娠が発覚したので、つわりも酷く、準備から挙式当日は本当に大変でした。ウェディングプランナーとの長時間の打ち合わせや、ドレスの試着やヘアメイクにエステ。新婚カップルにとっては楽しくてしょうがないはずなのに、妊娠初期の妊婦にとっては、と…

悪阻が酷くストレスが溜まり夫の事を考えなかったせいで、夫は夜のお店へ

妊娠中に夫婦関係で困ったのは、一番はやっぱり「自分第一になって夫の事をほったらかしにしてしまい、夫が夜のお店へ通うようになった」事です。 妊娠するまでは、周りも呆れる程のとても仲の良い夫婦関係で、喧嘩もした事がありませんでした。しかし妊娠してから、私は初めての妊娠で不安だった事、悪阻が酷い事からつい…

年下旦那

私は、年下の旦那を持っている24歳会社員です。妊娠した時には、23歳で中途入社1年目で責任ある立場に居ました。旦那とは、付き合い始めて半年。タイミングとしては最悪な状況でした。 子供が出来たことは凄い嬉しかったのですが、私自身、また彼自身、覚悟が出来ていない状況での妊娠は内心怖かったです。旦那の覚…

初めての育児に対する不安と妊娠中に辛かったこと

私は、妊娠中の悪阻がひどくて辛かったです。仕事もフルタイムだったのですが、丸一日体力が持たずに、早退や遅刻、欠勤を繰り返してしまうことも少なくありませんでした。私の悪阻は、食べづわりだったので、妊娠初期のうちから4キロくらい増加してしまいました。妊娠中の体重増加は、妊娠中毒症や難産など様々な弊害をも…

旦那は出産に非協力

5歳になる長男を妊娠しているときのことです。初めての妊娠、出産で旦那は全然協力的ではなく、持病もあるため大学病院でのお産になることになり妊娠中の妊婦検査の朝の順番取りも自分で行かなくてはいけないとかものすごく大変でした。 大学病院ですので妊婦検診に半日がかりなのです。 朝、どんなに早く順番を取り…

ホルモンバランスの崩れが・・・

妊娠中、夫婦関係で一番困ったことと言えばホルモンバランスの崩れからくるイライラや不安感などの、精神面の不調でした。 まず、妊娠中一番最初にやってくる試練と言えば悪阻です。約2か月だらだらと続いた吐き気、や微熱、猛烈なだるさは本当に辛いものでした。妊娠を経験することの無い男性には一生分からない感覚な…